◇治療の流れ


1.問診

 まず初めての患者さんは問診表を記入して頂きます!それをもとに問診・検査等 を行い患者さんの状態を説明 し、それぞれの患者さんにあった これからの治療方針目標を相談します。2回目以降の来院の患者さんには、その度状況・状態を確認します!患者さん と相談したうえで治療へと進めていきます。

2.手技施術(15分)

 次に患者さんと相談したうえ状態にあった治療をしていきます☆

 ここで身体のバランスの崩れを正常な方向へ修正していきます!

 基本的標準姿勢、最も効率的・機能的な身体を目標とします。


3.確認と調整(5分)


 患者さんの状態確認と調整を行います。今後の治療方針の相談・アドバイス等を行います。

 私達はできる限り患者さんの納得が得れるよう最大限努力します。



4.医療機器による療法(15分)

 そして患者さんと相談したうえで状態にあった医療機器による治療を行います。

 筋肉の痛み緊張緩和させる機器       

 下半身の血行むくみを改善し全身の血行・代謝UPをはかる機器


5.必要に応じて超音波・テーピングの処置

 患者さんと相談したうえで必要に応じて特殊処置を行う場合があります。
 深部への温熱療法
 テーピング固定※材料費が別途必要となります。
 その他ホットパックアイスパック骨盤ベルト等完備しています。

inserted by FC2 system